ブログトップ

*mammaのじかん*  --日々、時々イタリアーな--

bellapace.exblog.jp

ブロッコリーロマネスコ

先日スーパーで見つけたので買っちゃいました。

c0200735_1342034.jpg

イタリアでは、売ってるところでいろいろ名前が変化したりしますが、
今回の日本のスーパーでは「ブロッコリーロマネスコ」

形がおもしろいでしょ〜

学名はカリフラワーなんだけど、呼び名ではブロッコリーが優勢らしい。


さてさて今回お買い上げの品は、キャベツ並みの大きさがあります。

という訳で、まずは半分をいただきました。


*ロマネスコとエリンギのバルサミコ風味*

材料
ロマネスコ半分(普通のスーパーで買うカリフラワー1個分くらいかしら?ブロッコリーだと2個分かな?)
エリンギ 大1本
豚こま肉 50g
にんにく(みじん切り) 小さじ1

バルサミコ酢
オリーブオイル


1、ロマネスコは1房づつもぎ、大きい物は半分または1/3くらいに切る。エリンギも歯ごたえが残る程度の薄切りに。豚こま肉は大きすぎるようなら少し切って。
※がっつりた食べた!って感じをだ出したいので、いずれも少し大きめに。

2、フライパンにオリーブオイルとニンニクみじん切りを入れ、ニンニクの香りが出てきたら豚こま肉、ロマネスコ、エリンギの順に入れ炒める。
※エリンギは他2品に火が通ってから入れると歯ごたえが残ります。

3、塩をふり、味付けし、最後にバルサミコ酢を1周回し入れ、さっとあえたら出来上がり。


c0200735_140296.jpg

エリンギがバルサミコ色になっちゃいましたが、食べごたえ満点です。

ロマネスコは、色から察するとおりのブッロコリーとカリフラワーの間の子のお味。
どちらかといえば、甘みと歯ごたえがカリフラワーっぽいです。

バルサミコ風味炒めは、ブロッコリーでもカリフラワーでも美味しいと思います。

でも、ロマネスコ見つけたらぜひおためしくださ〜い。


まだまだ残ってるロマネスコですが、cotaくん離乳食に試すのは、やめました。
ぼちぼちとお野菜はじめてみてますが、まだ彼好みのお品はでていないようなので、母さんの好奇心で買った食べ物を食べさすのは保留にします。まずは普通のブロッコリーからやってみよう。


クリックいただけると励みになります。





[PR]
by bellinapace | 2010-12-17 14:11 | イタリアなもの
<< お昼の定番*豚丼 ぼーっとした一日 >>